オススメはこれ

NMNはサプリ業界から最も熱い視線を投げかけられている、将来有望な新素材であり各企業がこぞって素材抽出のための技術を研究開発していますから、いずれ大量生産が可能となるはずです。そうなれば高騰が続く価格も徐々に落ち着いてくるでしょうから、誰もが手軽に手を伸ばしやすいものになっていくはずです。今はまだ安全性の確認とNMN中にあるSIRT1の機能を最大限に強化するシステムも未完成ですから、一部の資産家らの宝のようになってしまっていますが、それでもいち早く体験してみたいという人は、安さよりも質に注目してそれなりの価格で流通しているものを狙った方が無難です。

ただし特定企業から販売されているものは数量に限定がありますから、購入するなら早いうちにしたほうがいいでしょう。きっちりと説明書を熟読して使う事は当然です。もし万が一の事が発生しても責任を追求するのは難しいと考えるべきです。ほとんどがオンラインからの通販になります。NMN配合のサプリメントは一部流通していますが、化粧品で市販されているものもありますからどちらかあうものを試してみるのがオススメです。

化粧品は肌の外から刺激を与えるものであり、飲むサプリメントは体内からの刺激になりますし、お金に余裕があるなら内と外と両方から試してみるのも良いでしょう。まだ実験段階という事もあり、しわは薄くなっても爪の色は変化なしというように、部分的に効いてくるレベルですから過剰期待はしない方が無難です。どのサプリメントであっても個人差は必ずあるものです。なかなか効果を実感できないからといって、だめと決めつけるのもオススメできません。

NMNの効果

NMNそのものに若返り効果があるわけではなく、最も重要なのはSIRT1なのですが大元の生成はNMNですから、NMNを活用する事によってSIRT1が持つ効果を形にできます。SIRT1は寿命操作に重要な働きをする脳内成分ですから、これを大量に培養してサプリメントにできるシステムを確立させれば、多くの人類が手軽に手にできます。

これによって期待できる事は若返りや長寿と言うだけではなく、加齢に伴う臓器の弱体化を防ぐ事や血液および各神経細胞の活性化をも促進させる事ができますし、認知症やアルツハイマーといった老人症の改善にも期待がつながります。今は若返りが認められたという段階ですからすべての病気に効果があるかどうかは、今後の研究によります。しかしながら脳内のわずかな成分の中からNMNを発見したという事は、それだけでも偉業です。

実はすでにサプリメントや化粧品会社でも研究開発が進んでおり、サプリメントの素材作成も始まっているのです。とは言え価格はなかなかの値段ですし含有量もそう多くはないはずですから、過剰な期待はできませんが医薬品や健康補助食品としての国家レベルでの認可が進めば、安全性への信頼も高まりますしさらに研究が進み、大量生産が可能となれば今よりは価格も安定してくるはずです。そこまで待てないという人は市場に出回っている製品を試してみてはいかがでしょうか。まずは関心を持つ企業からの協力を得て人間への臨床実験を進めていく事が期待されています。実際ごく限られた企業から販売されているNMNはどれも限定品ですから、SIRT1を最大限に活性化させる方法を模索中である事がわかります。

NMNのシステム

ちまたで話題沸騰中のNMNは往年人類の夢だった若返りを実現してくれる成分として、2000年に世界へ向けて大々的に発表され各業界からの注目を浴びました。NMNとは正確にはニコチンアミド・モノ・ヌクレオチドと言い、老化を抑えて長寿を実現する遺伝子の名前です。特にSIRT1という成分が若返りに大きく関与している事を日本の研究者らが明らかにしました。

SIRT1は寿命を司る遺伝子であり人為的に脳内で活性化させると、寿命が大幅に伸びる事をねずみの実験で証明しました。研究はアメリカの医学部を拠点にして日本人研究者らによるものです。ねずみの場合はメスで16%増、オスで9%増というように寿命が延びたのですが人間の年齢に換算すると、7歳も若返った事になり数値としては画期的です。SIRT1にNADが働きかける事で起きる現象ですが、そのNADを生成しているのがNMNなのです。

理論的に言えばNMNを活性化させる事で若返りと長寿を促進させる事ができるわけで、もはや若返りはSFやファンタジーの産物ではなくなるという事です。NMNをビタミンB3が生成しNADに変換された後にSIRT1に作用するという3巴の相互作用が脳の中で行われている事になるわけですが、すべて体内で作られている成分ですから、副作用の心配がありません。残念な事に加齢と共に消滅していきますから活発に機能しているのは若くて元気な年代だけという事になります。NMNがサプリメントとして実用可能になれば、現在老化に伴うあらゆるリスクを軽減できる事になります。今はまだ実験段階という事で早くNMNサプリメントを人類が手にできる日が待ち遠しい限りですが、一部の少数グループで扱う事ができるものの1粒数百億円というレベルの話になります。